どうして俺がリストラに

Posted in Uncategorized on by .


「せやけど、なんで俺がリストラされなあかんねん!」

仕事ができなかったわけでもない~人望が薄かったわけでもない…。

だけど、直属の上司に「辞めてくれないか。」…もちろん、言葉はもっとオブラードにくるまれているけど。

アホやないねんから、、、本当にけったくそ悪い話で、今思い出してもむかつく!

結局、よくある話で自分(上司)を擁護するための腹切りに合ったような感じ。

それと私自身、何かあるたびに苦言を呈していたから…(ある意味、上からみると邪魔な人間だったかもしれへん)。

その後、残っていた有給休暇を使って休んだけれど、最後の奉公だと思い得意先回り(引継ぎ&退職の挨拶)。

ちなみに、使い切れなかった有給休暇は買取してもらうことになりました。

家族に退職することを話したのは、随分時間が経ってから。

何故って、自分の感情が落ち着いてなかったし…家族(嫁さん)に何と報告しようかなと考えていたから。
(これから子どもたちの教育費もかかるし…。)

会社に入社して23年…ということで、否応なしに私の人生に1度目の区切りが付いたことになりました。

ただしこの時点で、私は自分の人生を悲観していたわけではありません。

だって、すぐに再就職もできるだろうと思っていたから。

どちらにしても波瀾万丈の2回目の人生がスタートしたのは事実です。

    Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *