2016年4月28日、金融緩和政策の維持決定にに基づき株価急落「17.000円割れ!」に。

Posted in Uncategorized on by .


安倍政権はマイナス金利政策という超強気というか無謀な政策を取ってから、経済はめちゃくちゃになりそうな雰囲気がありました。

そして日銀の金融緩和政策の維持が決まった4月28日、円高ドル安が急速に進み、株価は500円という大下落。

まぁ、株に付いて素人の私ですが、いずれはそうなる予感はしててんなぁ。

というのも、私はするせえへんは別にして「http://www.no1-reviewer.com/review/2015/01/fx-19.php」のサイトを定期的にチェックしてるからやねん。

それにしても可哀想なのは、わけのわからへん詐欺情報商材を購入させられた挙句、今回の大暴落で自己資本をなくした人やなぁ。

正直、FXが副業として一気に拡大した時期が合ったやんか。

その時、いろいろな情報商材が氾濫したのも事実。

当時はブログにも「これだけ儲けた」とか預金通帳を見せていた人も、ようさんおったわなぁ。

せやけど、そうしたブログも次第になくなって、いまではほんの一握り。

さらに今回悲惨なのは、ハイレバレッジで一攫千金というか博打のような勝負をした人がいるということ。

資本金がないからハイレバレッジ?

ちゃうねん、資本金がなかったらせえへんかったらええねん。

所詮、株式なんてお金を潤沢に持ち合わせている人しか勝たれへんねん。

でもってそういう人は、お金に余裕があるからじっかり腰を据えて勝負する。

http://www.no1-reviewer.com/review/2015/01/fx-19.php」では、今までさまざまな詐欺情報商材をレビューしてるねんな。

そして、本当に的を得てるねん!

ここでもFXのことを言ってるけど、おっしゃる通り…「FXがどうしてもやりたいなら、自己資本だけでする」…これしかないねんて。

超大金餅でない限りは。

せやけどFXは本当に怖い。

生半可な知識や詐欺情報商材でやったとしても、当然のことやけどうまくいかへん。

俺の知り合いでFXで自己資金を伸ばし続けている人がいるのも事実。

だけど、その人は1日中4台のパソコンとにらめっこ。

「もう少し稼いだら、FXを辞める」って言ってるけどね。

身体というか精神的にもきついからって。

とにかくいろいろな情報商材レビューのサイトがあるけれど、そのサイトの良し悪しで失敗することもあるわけやん。

これからも情報商材を~FXを続けていこうと思っているなら、定期的に「http://www.no1-reviewer.com/review/2015/01/fx-19.php」をチェックすることを勧めます。

それほど良いサイトやし、私もこのサイトで随分救われているから。

ちょっと株価暴落から話はずれてしまったかもしれへんけど、このサイトではそういう予想もしてるから。

是非、参考にチェックしてみてください。

    Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *