大成信一朗のコンテンツは副業にならない

Posted in 悪質アフィリエイター on by .


みなさんは副業におけるコンテンツの意味をしてますか?

○コンテンツとは

人が行っていない便利なツールを自分自身で見つけて、それを副業(情報商材)として紹介することをいいます。

でもって、今回非常に怪しい情報商材を謳っているのが、大成信一朗氏やねん。

【商材名】ドーピングビジネス
【販売会社】クリエイティブ株式会社
【所在地】〒365-0075 埼玉県鴻巣市宮地五丁目10番17号
【問い合わせ】Tel:090-8582-9960 Mail:info@creative-co.info
【販売価格】無料オファー

大成信一朗氏の情報商材のキャッチコピーは

「1日1時間以内のコピペ作業、でビジネス経験全くゼロのど素人87人に1ヶ月以内で月収30万円以上という金額を非合法とも思えるスピードで稼がせ、
 更に年収1000~3000万円という想像の域を超えるモンスタープレイヤーを多数輩出した。」

もしこれがほんまの内容やったら、誰かれ関係なしに大成信一朗氏の情報商材に飛びつくに決まってるやん。

しかし、普通に考えてみてや?

ズブのネット素人が、すぐに月々30万円も副業収入を得られると思うかって話やねん。

今までいろいろな詐欺情報商材を批判してきたけど、大成信一朗氏のサイトもまさしくそれに当てはまるねん。

第一、私が言いたいのはコぺピ作業だけで、30万円も稼げるかってことやねん。

私もネット副業を始めた時、最初にしたのがコペピ作業やってん。

朝から晩まで一生懸命しても、月々1~2万円にしかならへんかってん。

その流れは昔も今も変わってへんと思う。

それにコペピ作業には思考能力はいらんやん。

思考能力の必要あらへん副業で、そんなに稼ぐことができるかってことやんか。

ネットビジネス業界では「95%の人が稼げていない」現実があるわけやん。

それがコペピ作業だけで、月々30万円の副業収入が得られることが信じられる???

とにかく、どう考えても限りなく嘘っぽい情報商材であることは間違いないねん。

ちなみに大成信一朗氏のサイトをドーピングビジネスと言うらしいねんて。

でもって、特商法に弁護士を記載しているねんな。

これって「何かトラブルが発生しても、弁護士がいるから無駄ですよ」と言ってるようなもんやと思う。

いわゆる、無言のアピールとでも言うべきか。

とにかく売り言葉に任せて、買ったらあかんということです。

そしてどうしても気になるというのであれば、しっかり情報収集をしてから自分自身の判断ですることです。

    Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *