詐欺やと思うけど、個人の資質の問題もあるかんもしれへん

Posted in 副業 on by .


今回は、「詐欺:正直」の割合が「7:3」の割合の詐欺?情報商材について触れてみようと思うねん。

それが「アフィリエイトLab」。

でもって、恒例の特定商取引法に基づく表記を明記するわな。

○販売URL:http://afi-lab.com/lab/1220/
○販売価格 :248,000円
○販売者  :井口大輝(株式会社アリウープ)
○所在地  :埼玉県戸田市川岸3丁目3番16号
○電話番号 :048-299-5692
○アドレス :info@afi-lab.com

まず、アフィリエイトLabがどんな商材なのかバクッと説明するわな。

アフィリエイトLabは、PPCアフィリエイトを教えてくれる商材やねん。

「PPCアフィリエイト=広告費を支払、サイトを上位表示させる手法。」

でもって広告費=月額いくらの支払いではなく、1クリックなんぼといった課金制になってるねん。

そんなPPCアフィリエイトのメリットは、「少ないクリック数で商品が売れれば、簡単に利益を出すことができる」ことやねん。

問題は、商品とキーワードの選択が非常に重要(難しい)ということやねん。

でな販売者の井口大輝氏は、こう言うてるねん。

「PPCアフィリエイトで本当に稼ぎたいと思っているなら、最低でも毎日1時間以上は作業を続けないといけない」と。

実際に、井口大輝氏も毎日作業を続けたらしいねん。

その結果、月収1000万円稼げるようになったと。

ここから、私個人の考えやから(鵜呑みはせえへんように)。

確かに、井口大輝氏が月収1000万円稼いでいるのは嘘ちゃうと思うねん。

たいしたもんやと思うで。

そしてこれだけ稼げるということは、井口大輝氏の資質でもあると思うねん。

でもって、誰でも井口大輝氏のように稼ぐことはできへんねん。

何故なら、誰もが井口大輝氏と同じような資質(才能)があるわけじゃないから。

それほど、PPCアフィリエイトは根気がいるし難しいってことやと思うねん。

そのアフィリエイトLabを248,000円で販売してるんやろ。

必ず稼げるわけでもないアフィリエイトLabの対価が248,000円???

「ちょい、高過ぎやしませんか?」っていうことやねん。

仮に誰でもちょっとした努力で井口大輝氏のように月収1000万円稼げるなら、248,000円は高くはないと思う。

でもアフィリエイトLabに参加しても、ある程度のスキルとセンス(&根気)がなければ稼ぐことができへんねんて。

だから最初に言うたように、「詐欺:正直」の割合が「7:3」の割合の詐欺?情報商材になってしまうねん。

まぁ共感できる部分もあるねんけど、共感できへん部分の方が大きいってことやねん。

ということで、今回はちょっと微妙な「アフィリエイトLab」について触れてみました。

    Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *