向井新一のウィンザークラブジャパン

Posted in 悪質アフィリエイター on by .


今回紹介する情報商材は、ほんまにあかんやろ!

というか、昔から利用されていた詐欺情報商材の典型やねん。

正直、このご時世に臆面もなくシャァシャァと販売しようと思ったもんやで(不思議でしゃぁない)。

ということで、「向井新一氏のウィンザークラブジャパン」について特定商取引法に基づく表記から始めるわな。

○販売会社/株式会社Adelante
○販売責任者/向井新一
○電話番号/03-6380-6743
○メールアドレス/info@wwwindsor.com
○所在地/東京都新宿区新宿1-25-13-501

向井新一氏のウィンザークラブジャパンを簡単に説明すれば、ブログやサイトで商品を販売する”サイトアフィリエイト”と呼ばれる方法やねん。

でなその方法を説明するのはやめて、何故ウィンザークラブジャパンが詐欺情報商材とわかるかを説明しようと思うねん。

まずオファーレターにアクセスすると、次のことが表示されるねん。

実は、ウィンザークラブジャパンは先着150名のみに販売することになってるねんな。

例えば申込人数が75名→122名→149名と次々に増えていくねん。

でもって149名になると「残り1名のまま」がしばらく続くねんけど、そこでページを再読み込みしてみるねん。

そしたら何と減った人数が表示され、さっきと同じような数字操作が永遠と続くねん。

これだけみても、向井新一氏のウィンザークラブジャパンが詐欺情報商材ということがわかるねん。

それと、もっとしょうもない表記もしてるねんで!

それは次のように明記されてるねん。

「本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
著作権についてこのサイト及び情報は、著作権・商標権・その他の知的財産権により保護されています。
このホームページまたはコンテンツ・画像等すべてを、著作権者に無断で使用・複製送信・頒布・改変・翻訳・デザインの模倣等利用することは著作権法違反となります。
発覚した場合、損害賠償として1.000万円をご請求します。」だってさ~~。

だれがこんなしょうもないサイトを利用するっちゅうねん。

すべてにおいてウソだらけで、万が一に備えて1.000万円を請求するって言うてるねんで。

ほんま信じられへんし、こんな詐欺情報商材にだれが手を出すねんという話やねん。

初心者の方も、そうそう騙されるとは思ってないけど、こんなわけのわからへん詐欺情報商材に手を出したらあかんということです。

    Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *