あゆみトラスト・グループ 高岡壮一郎

Posted in 悪質アフィリエイター on by .


今回は、「あゆみトラスト・グループ」の詐欺のうわさがあるビジネスについて書こうと思ってるねん。

・タイトル:  あゆみトラスト・ホールディングス株式会社
・責任者名:  高岡壮一郎
・電話番号:  記載なし
・メール:  記載なし
・住所:  〒105-0001 港区虎ノ門5-12-1 虎ノ門ワイコービル3F

電話番号の記載なし、メールアドレスの記載なし、これだけでも詐欺情報商材の匂いがプンプン漂ってくるっちゅうねん。

せやけどあゆみトラスト・グループは、ほんま格好いいことを言うてるねんで。

「社会的課題をビジネスで解決する/個人をエンパワーメントするをミッションとして、主に富裕層を対象に、フィンテック領域で金融事業・メディア事業を行っています。
日本最大手の海外投資専門の投資助言会社、日本最大級の富裕層メディアを運営等を通じて、社会・経済の活性化に貢献してまいります。」

まぁ、裕福層に対して運営を行っているということ自体、胡散臭いねんけどな。

でもって、あゆみトラスト・グループのことをネットで検索してみると、まぁ悪評ばかりやねん。

実は、あゆみトラスト・グループの旧社名がアブラハム・グループ・ホールディングス株式会社やねん。

この旧社名にピンときた方もいるんちゃうかな。

というのも、アブラハム・グループ・ホールディングス株式会社は金融庁より行政処分が下されてるねん。

つまり会社のイメージ悪化を防ぐために、あゆみトラスト・グループという社名に変更してるだけやねん。

でもって、その悪事を少し明記しておくわな。

・無登録で海外ファンドの募集、又は私募の取扱いを行っている。
・著しく事実に相違する表示、又は著しく人を誤認させるような表示のある広告。
・顧客の利益に追加するため財産上の利益を提供する行為。

悪事に悪事を重ねた結果、金融庁から業務停止命令・業務改善命令が下されてる事実。

こんな悪事を平気で働く会社のやることを、「これは凄い!」と誰が理解できるかっちゅう話やねん。

とにかく一般ユーザーを平気で騙す会社・・・それがあゆみトラスト・グループの実態やねん。

「積立プログラムを始めたけれど、年率10%は大嘘。元本割れしてるから解約手続きをしたいけれど、金額がおおき過ぎて引き返すこともできない」

こうした悲痛の悩みをネットの口コミで訴えている方が、どれほどいるのか!

とにかくあゆみトラスト・グループ/高岡壮一郎氏は、素晴らしいポリシーを明記してるけれど、それは机上の空論であり、騙すための材料でしかない。

みなさんも絶対にうまい言葉に騙されてはあかん。

    Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *