詐欺情報商材を撲滅!~マーフィーこと征木利彦氏のFX商材~

Posted in 悪質アフィリエイター on by .


こうして定期的に詐欺情報商材のことを書くようになりましたが~まぁ、次から次へ出るわ出るわ!

でもって、一般ユーザーももう少し考えてから購入せなと、改めて感じている今日この頃です。

そして今回の祭儀情報商材は、「マーフィーこと征木利彦氏のFX商材」についてです。

詐欺情報商材名は「マーフィーの最強スパンモデルFXプレミアム」。

大まかな内容を明記すれば…

・1日5~15回のエントリーチャンスにトライするだけ。

・8つのチェックポイントを確認するだけ。

これだけをみると、「なんや、めっちゃ簡単やん!」と思うかもしれません。

簡単にいえば、マーフィーの最強スパンモデルFXプレミアムはトレーダーなんですよね。

でもってトレーダーの方法として、テキスト+動画で勝てるようにするわけです。

もちろん、勝てれば誰も文句は言わへんわなぁ。

みんな勝たれへんから、詐欺情報商材やねん。

トレーダーの補助的な教科書を見せられ、1日5~15回のエントリーチャンスにトライするだけ。

でもな1日24時間あるねんけど、どれだけの人間がパソコンの前でチャートをチェックしたり、FXに取り組むことができるかと言うことなんです。

本業もしているなら、せいぜい1日2~3時間が限度ちゃうかなぁ。

その時間内にエントリーチャンスできるのは、1回あるかないかぐらいと思います。

それだけを考えても、不可能に近いことがわかります。

それとロジックのこともあるのですが、正直、初心者なら何がなんやらまったくわからへんと思います。

仮に理解できたとしても、かなりの時間を要すると思います。

「1ヶ月間無料サポートを実施中」~そんなんじゃぁ、何にもわからへんって。

百歩譲ってやで、このマーフィーの最強スパンモデルFXプレミアムをマスターするには半年程度かかるような気がします。

トレーダーなんて、初心者がすぐにできて副業利益をあげることなんてできません。

そういうことを肝に銘じて、考えて頂きたいと思います。

最後に、征木利彦氏の経歴を明記しておきます。

ほんまかどうかはわからへんけど…詐欺情報商材で一般ユーザーに被害を与えているのは間違いない事実です。

・1980年大学卒業後、三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行。

・ニューヨーク支店、東京本部の ドル円チーフディーラーを経て、1992年米銀大手のシティバンク・欧州系大手のオランダ銀行東京支店勤務。

・現在、外国為替部長として外銀最大級のトレーディングチームを率いて活躍(だってさ)。

    Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *