• 何で今さら「せどり」やねん!?! 今回も詐欺情報商材を紹介するで~~(ほんまはしたくないねんけど)。 ということで今回は「サラリーマン副業転売マニュアル」の嘘を暴こうと思うねん。 まずはスペックを。 ○商品名:サラリーマン副業転売マニュアル ○講師(販売者情報): 塩田 保洋 ○販売業者:株式会社ケイファクトリー・エンタテインメント ○運営統括責任者:松浦 公基 ○所在地:埼玉県所沢市有楽町2-10 有楽町ビル1F ○電話番号:04-2925-8030 ○Eメールアドレス:sedori2@kf-entertainment.jp かなり前から副業として存在する「せどり」。 ところで、せどりってどういう副業かしってる? 簡単にいうたら、せどりは個人で出来る転売・物販ビジネスのことやねん。 例えば店舗の処分品などを安く仕入れて、その商品をアマゾンなどのECサイトで高く販売して利益を得る商売のこと。 でもって、メリットは「資金力がなくても稼げる」ことやねん。 もちろん、売れるであろう商品を仕入れなければあかんけど。 それと普通の小売業なら、持ちたくない在庫を持たなあかんねんけど、せどりはそれも必要なし。 こうした理由で、せどりは一昔前に流行ったねん。 そして今回詐欺情報商材として認定された塩田保洋氏の「サラリーマン副業転売マニュアル」やねんけど、俺から言わせれば「なんで今更せどりをせなあかんねん?」ということやねん。 ここで、昔のせどりと今の「サラリーマン副業転売マニュアル」の違いを説明するわな。 「ツールを使ってアマゾン等々で実勢価格を調査 → あらゆる商品の実勢価格を調査 → その情報を元にして、より安く販売されているモノを探す」 一応、こういうことやねん。 それにしても不思議やねん。 何故なら「片手間で200万円以上の売上ができます」と言っているのに、肝心の利益のことはまったく知らんぷりやねん。 副業をしたいと考えている人間は、売上より利益が気になるやん。 「サラリーマン副業転売マニュアル」でいうたら、売上が200万円で利益が1%との可能性もあるわけやん(1%=2万円)。 こんな利益やったら、せえへんほうがましやねん(時間と労力の無駄)。 でもって、もう1つ不思議なことがあるねん。 それは、サポート体制がないことやねん。 普通は、どんなにしょうもない詐欺情報商材でもサポート体制を謳っているやんか。 でもな「サラリーマン副業転売マニュアル」には、サポート体制というものがまったくないねん。 理由は簡単!…講師の塩田保洋氏が、サラリーマンと副業「サラリーマン副業転売マニュアル」に追われて、サポートする時間がないだけやねん。 100歩譲って、ある程度利益ができたとしても、あくまでもお小遣い稼ぎに過ぎないっちゅうことやねん(→脱サラなんて絶対に無理)。 こういうことで、私は「サラリーマン副業転売マニュアル」を立派な詐欺情報商材として認定したわけやねん。 最後に恒例のエンディングロール…「みなさん、絶対にしょうもない詐欺情報商材に引っ掛かてはいけません。」 Posted in 悪質アフィリエイター on by .
  • 誰が「お帰り!」って言うてるねん、また出てきよった伊藤かずや氏! 伊藤かずや氏という名前にピンときたら110番! とにかく、伊藤かずや氏はめちゃくちゃ質(たち)が悪いねんて。 詐欺情報商材は後から説明するとして、とにかく特定商法取引法に基づく表記をするわな。 ・商品名/ゼロワンプログラム ・販売業者/伊藤 かずや ・運営統括責任者/伊藤 かずや ・所在地/埼玉県入間郡三芳町藤久保526-7 ・URL/http://kz-style.net/zeropro/manual/index.html ・メールアドレス/manual@kz-style.net ゼロワンプログラムについて、ほんま簡単に説明するわな。 ゼロワンプログラムはPPCアフィリエイトでお金を稼ごうとする詐欺情報商材やねん。 でもってPPCアフィリエイトは、広告費を掛けて商品をアフィリエイトする方法で、自分の広告を表示して集客を増やすってことやねん。 でなPPCアフィリエイトは1000円で販売されているねんけど、正直、初心者やパソコンを少しかじった人ではまったく何のことやらわからへんねんて。 伊藤かずや氏のゼロワンプログラムのえげつなさは、PPCアフィリエイトのことがわからへん一般ユーザーに対して、それをわからせる教材を販売しようとしてることやねん。 しかもやで、その教材は高額やねん。 ちなみに高額でもPPCアフィリエイトがきちんと理解できて、副収入が得られればまだええねんけど…。 当然のことやけど、まったく理解できへんねん。 さらに、伊藤かずや氏はこう言うてるねんで。 「データという性質上、お客様都合による返品・返金には応じておりません。」 つまり一般ユーザーに高額教材を買わせた挙句、放置するってことやねん。 こんな史上最低の詐欺情報商材:ゼロワンプログラム、、、記事を書いているだけでも腹が立ってくるわ。 それとサイトを開くとわかるねんけど、時間がカウントダウンされてるねん。 このカウントダウンは、「特典が削除されるまでの時間が表示されている」ねんけど、0秒になったらまた復活するねん。 これも昔から利用されている詐欺情報商材の手口の1つやねん。 何が「夢を叶えるアフェリエイトプログラム」やねん。 夢を叶えるどころか、偽りの夢をみせようとしてるだけやないか。 みなさん、もうわかっていると思うけど、絶対に伊藤かずや氏のゼロワンプログラムを購入したらあかんで。 何1つ、良いことはあらへん。 あぁ~ほんまに伊藤かずや氏だけは許されへん。 どないかして、警察に突き出すことはできへんやろか。 Posted in 悪質アフィリエイター on by .
  • あゆみトラスト・グループ 高岡壮一郎 今回は、「あゆみトラスト・グループ」の詐欺のうわさがあるビジネスについて書こうと思ってるねん。 ・タイトル:  あゆみトラスト・ホールディングス株式会社 ・責任者名:  高岡壮一郎 ・電話番号:  記載なし ・メール:  記載なし ・住所:  〒105-0001 港区虎ノ門5-12-1 虎ノ門ワイコービル3F 電話番号の記載なし、メールアドレスの記載なし、これだけでも詐欺情報商材の匂いがプンプン漂ってくるっちゅうねん。 せやけどあゆみトラスト・グループは、ほんま格好いいことを言うてるねんで。 「社会的課題をビジネスで解決する/個人をエンパワーメントするをミッションとして、主に富裕層を対象に、フィンテック領域で金融事業・メディア事業を行っています。 日本最大手の海外投資専門の投資助言会社、日本最大級の富裕層メディアを運営等を通じて、社会・経済の活性化に貢献してまいります。」 まぁ、裕福層に対して運営を行っているということ自体、胡散臭いねんけどな。 でもって、あゆみトラスト・グループのことをネットで検索してみると、まぁ悪評ばかりやねん。 実は、あゆみトラスト・グループの旧社名がアブラハム・グループ・ホールディングス株式会社やねん。 この旧社名にピンときた方もいるんちゃうかな。 というのも、アブラハム・グループ・ホールディングス株式会社は金融庁より行政処分が下されてるねん。 つまり会社のイメージ悪化を防ぐために、あゆみトラスト・グループという社名に変更してるだけやねん。 でもって、その悪事を少し明記しておくわな。 ・無登録で海外ファンドの募集、又は私募の取扱いを行っている。 ・著しく事実に相違する表示、又は著しく人を誤認させるような表示のある広告。 ・顧客の利益に追加するため財産上の利益を提供する行為。 悪事に悪事を重ねた結果、金融庁から業務停止命令・業務改善命令が下されてる事実。 こんな悪事を平気で働く会社のやることを、「これは凄い!」と誰が理解できるかっちゅう話やねん。 とにかく一般ユーザーを平気で騙す会社・・・それがあゆみトラスト・グループの実態やねん。 「積立プログラムを始めたけれど、年率10%は大嘘。元本割れしてるから解約手続きをしたいけれど、金額がおおき過ぎて引き返すこともできない」 こうした悲痛の悩みをネットの口コミで訴えている方が、どれほどいるのか! とにかくあゆみトラスト・グループ/高岡壮一郎氏は、素晴らしいポリシーを明記してるけれど、それは机上の空論であり、騙すための材料でしかない。 みなさんも絶対にうまい言葉に騙されてはあかん。 Posted in 悪質アフィリエイター on by .
  • ライザップ改めヒロザップ?詐欺やないかい! 「AKB48の峯岸みなみさん/経済評論家の森永卓郎さん/タレントのココリコ遠藤さんやエド・はるみさん」 この芸能人に共通していることは・・・そうライザップで美しいボディを手に入れたこと。 それが一時的であっても、ライザップの効果は認めなあかんと思うねん。 でな今回紹介する詐欺情報商材やねんけど、そのライザップの名称をパクった「ヒロザップ」。 ということで、いつものように特定商取引法表示から始めるわな。 ・「結果にコミットする 今話題のヒロザップで月利益10万円をまず超えろ!」 ・販売社名/株式会社アドシステム ・運営責任者/久米 妥 ・所在地/〒2760014 千葉県八千代市米本1359番地 ・電話番号/050-3011-2893(電話でのお問い合わせ対応は致しておりません) ・担当者/茂木 康弘 ※そもそも電話の受付を応対していないこと自体がおかしいねん。 実は、ヒロザップには根深い詐欺情報商材の裏が隠されているねん。 というのもヒロザップが登録されているアドモールという運営サイトは、山西茂という人物が裏で暗躍してるからやねん。 簡単にいうたら、山西茂を含め数名の輩がさまざまな詐欺情報商材を販売し続け、一般ユーザーからお金をむさぼっているという事実。 ほんま、えげつないねんて! ちなみにヒロザップと同じように詐欺情報商材を運営している輩((同業者)を一部だけ明記しておくわな。 ・斉藤やす「副業的思考」 ・小西和夫「YouTubeテクニックKIWAMI」 とにかくヒロザップだけやなく、アドモールに登録されている商材すべてが詐欺っちゅうことやねん。 これ以上詐欺情報商材ヒロザップについて明記することはないねんけど、金額のことを少し話しておくわな。 ヒロザップはこう言うてるねん。 「前回までの募集は赤字でやっていましたので、今回からは最大限ギリギリの価格での募集とさせていただきます。」だって。 アホちゃうか、何が赤字やねん。 一般ユーザーを騙し続けているねんから、赤字やなくて大幅黒字やんか。 そしてその金額が99.800円ときたもんだ。 その99.800円を期間限定の大幅割引で59.800円で販売するらしいねん。 詐欺情報商材でありがちなパターン、それが大幅割引。 まぁ一般ユーザーを騙し続けてるねんから、値段なんて適当やん。 なぁ~んもわかってへん。 でもって「1ヶ月目に利益で3万円以上稼げない場合は、2ヶ月目以降も延長保証しています。」と言うてるけど、それも嘘やからな。 だってな、何をしても3万円以上の利益を稼ぐことはできへんのやから。 挙句の果ては、「9.800円を課金すれば、30日間のコミュニティに参加できます。」ときたもんだ。 徹底的に騙し続ける悪徳業者の典型や。 ヒロザップは絶対に許されない詐欺情報商材ということを忘れないでください!!! 斉藤やす=山西茂=アドモール運営者 http://henkin.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=15599095 Posted in 悪質アフィリエイター on by .
  • 今泉航太 株式会社グレーストレーディング 「火のないとろに煙は立たない」というやんか。 2チャンネルで詐欺情報商材の噂が立てば、それは100%に近い確率で怪しいってことやねん。 そこで今回紹介する詐欺情報商材は、「PPCググリエイト<グーグルPPCアフィリの攻略ノウハウ>」やねん。 ということで、まずは詐欺情報商材のスペックを紹介するわな。 ○運営統括責任者/今泉航太 ○販売業者/株式会社グレーストレーディング ○住所/群馬県高崎市島野町993-1 ファネックスビル5F ○電話番号/027-350-1900 ○販売URL/http://ppc-gugurieito.com/ でもって、PPCググリエイトはこれを推してるねん。 「グーグルPPCアフィリエイトの攻略方法を公開します。」 つまりグーグルとやりとりを重ね、アフィリエイトサイトでも審査に通過することができましたらしいねんな。 そして、その審査通過の実績をノウハウ化した教材を販売しようとしてるねん。 もしこれが初心者でもできるとしたら、確かにすごいかもしれへん。 せやけど、販売業者の株式会社グレーストレーディングは次のように言ってるねん。 「審査通過を必ず約束するものではありません」と。 簡単にいうたら(良い方に妥協した言葉で)、通過するユーザーもいれば通貨できないユーザーもいるってことやねん。 なんでユーザーが情報商材を購入すると思う? それは上手い言葉に騙されて、「自分にも副業として稼ぐことができる」と思っているからやねん。 だけど、株式会社グレーストレーディングはこういうてるねん。 「審査を通過できないユーザーもいる。」 この言葉1つとってみても、詐欺情報商材だと思うねん。 支払った対価に対して、何も効果が得られなかったら、そのユーザーは「詐欺情報商材やんか!」というやん。 当然のことやんか。 俺でもインフォトップで「これは大丈夫」と思って購入した情報商材で稼ぐことができなかったら、「詐欺情報商材やんか!」というで。 例えば100人購入して、30人審査を通過することができなかったとしても、70人通過したから正当な情報商材・・・そんなわけあらへんわ。 「難しいことを要求していないのにそれができないユーザー」は、単にアホにすぎない・・・株式会社グレーストレーディングはこう言い放っているねんで。 買った側に問題があると言い放っているねんで。 そんなん、信じられへんわ。 お金を支払って購入したユーザーに落ち度がある。 初心者ができへんのやったら、それはユーザーに落ち度があるん違って、株式会社グレーストレーディングが詐欺情報商材を販売しているってことやねん。 なんや書いてて、むなくそ悪くなったわ。 みなさんに忠告します。 情報商材を購入する前には、必ずネットで確認してから購入するようにしてください。 Posted in 悪質アフィリエイター on by .
  • 高井翔氏の旅するカフカはしょうもない詐欺情報商材やってことやねん 今回は、高井翔氏が運営する「旅するカフカ」の嘘(詐欺情報商材)について書こうと思うねん。 いつも私は詐欺情報商材の特定商取引に基づく表記を明記してるねんけど、この旅するカフカはそれもないねん。 もう笑わなしゃぁない。 それ時点で、詐欺情報商材が決定したもんやで。 でもって旅するカフカは結局のところ、MLMみたいなもんやねん。 ちなみに人によってはMLMは合法というかもしれへんけど、私から言わせればねずみ講と一緒やねんて。 例えば、ある商品を販売してほしい人を探すため、まず自分(高井翔氏)がリーダーになるわけやん。 せやけど、1人で販売するには限界があるやんか。 だから自分のチームを作って、その商品の売り込みをかけるわけやん。 問題はここから。 売れたとしても取り分は、下に行けばいくほど少なくなってしまうことやねん。 ある意味、自然の摂理かもしれへんけど。 これをねずみ講と言わずして、何をねずみ講というかってことやねん。 次に旅するカフカをチェックしてみると、まぁいろいろ不思議が出てくるねんて。 まずオファーページに注目してみてんけど、高井翔氏が何を伝えたいのかサッパリわからへんねん。 でもって挙句の果てに、「隙間時間にコピペして月40万稼ぎましょう!」ときてるねん。 さらにさらに…キャッチコピーがこれまた笑ってまうねん。 「スマホ1台、昼下がりにカプチーノを飲みながらコピペするだけで数ヶ月後に毎週、旅の賞金10万円の振り込みが行われる全貌を伝えます。」 もう何のこっちゃわからへん。 正直、私もいろいろな詐欺情報商材を書いているけど、高井翔氏が運営する旅するカフカほどしょうもない商材はないと思うわ。 そして、いくらなんでも(初心者ユーザー)こんな詐欺情報商材を購入する人はいてへんと思う。 とにかく、それだけ高井翔氏の「旅するカフカ」はしょうもない詐欺情報商材やってことやねん。 ちなみに少し余談になるねんけど、MLMという言葉をみると、私はどうしてもねずみ講やアムウェイを思い出してしまうねん。 アムウェイなんか、私が学生時代の時に友だちがきて、「お願いやから、一度だけ集会に参加してほしい」と頼まれてん。 そして実際に行ってみてんけど、洗剤やら石けんやらいろいろあって、「これを購入すればポイントが貯まって、副業収入が得られる」と言われてん。 これって、典型的なねずみ講や思わへん? もちろん、その友だちともそれっきりやけど。 とにかく、今回は高井翔氏の「旅するカフカ」を購入したらあかんという話でした。 ほんま、アホらしい詐欺情報商材やで。 Posted in 悪質アフィリエイター on by .
  • ともしんPPCコンサル=アンリミテッドアフィリエイト」は詐欺or正規!?! 今回は、「ともしんPPCコンサル(アンリミテッドアフィリエイト)」について考えてみようと思うねん。 いつも私のブログを読んでくれるユーザーにとって、「なんやねん、歯に衣をかぶせたような言い方やな?」と思うかもしれへん。 何故ならめちゃくちゃ詐欺情報商材のようであり、実は正当な情報商材かもしれへんというジレンマがあるからやねん。 ということで、まずともしんPPCコンサルが詐欺情報商材ちゃうんかという理由について触れてみようと思うねん。 ともしんPPCコンサルはPPCアフィリエイトを実践して、副業収入として月100万円以上の利益を上げてるらしいねん。 でもって、次のようにいうてるねん。 「1日たったの2時間の作業で稼げる」と言うけれど、それ以前にある程度の仕組みを構築せなできへんと。 それができて、初めてある程度の副業収入が稼げるようになると。 だったら、その構築システムは時間が掛かっても誰でもできるんのか!っていう話やねん。 仮にもともとできるようなシステムになってへんなら、情報商材として詐欺になると思うねん。 ましてやユーザーの中には、初心者も多くいるわけやん。 次に、ともしんPPCコンサルがまっとうな情報商材ちゃうんか?という理由について触れてみようと思うねん。 そこまできちんと説明してるなら、逆に時間は掛かっても初心者でもシステムを構築することができるんちゃうんか?ということやねん。 当たり前のことやけど、月100万円を稼ごうと思ってるなら、誰でも簡単にパパッとできるわけないやんと思うやん。 それを正直に進言してるということは、正当な情報商材かもと思ってしまうねん。 それとネットを検索してみると、本当にいろいろなともしんPPCコンサルに関する口コミ評判が紹介されてるねん。 その口コミ評判を読んでみると、まことしやかに思ってしまうねん。 簡単にシステムを構築できたのではなく、メールをしながらきちんと確認してやっと稼げるようになったとか。 またシステムを構築した後は、1日2時間の作業で間違いなく稼げるようになったとか。 とにかく現状を考えれば、ともしんPPCコンサルの整合性は50%/50%だと感じるねん(あくまでも個人的推測やけど)。 でもって、私個人はともしんPPCコンサルに対して次のようにしたいと思ってるねん。 もう少しだけ自分自身で情報を収集して、それでも明確な整合性がわからへんかったら、ダメもとで購入してみようと。 それで成功すれば「良かった!」になるし、あかんかったら「くそっ!、めっちゃ気分悪い」になるだけやねん。 ちゅうことで、今回はともしんPPCコンサルについて触れてみました。 Posted in 悪質アフィリエイター on by .
  • 向井新一のウィンザークラブジャパン 今回紹介する情報商材は、ほんまにあかんやろ! というか、昔から利用されていた詐欺情報商材の典型やねん。 正直、このご時世に臆面もなくシャァシャァと販売しようと思ったもんやで(不思議でしゃぁない)。 ということで、「向井新一氏のウィンザークラブジャパン」について特定商取引法に基づく表記から始めるわな。 ○販売会社/株式会社Adelante ○販売責任者/向井新一 ○電話番号/03-6380-6743 ○メールアドレス/info@wwwindsor.com ○所在地/東京都新宿区新宿1-25-13-501 向井新一氏のウィンザークラブジャパンを簡単に説明すれば、ブログやサイトで商品を販売する”サイトアフィリエイト”と呼ばれる方法やねん。 でなその方法を説明するのはやめて、何故ウィンザークラブジャパンが詐欺情報商材とわかるかを説明しようと思うねん。 まずオファーレターにアクセスすると、次のことが表示されるねん。 実は、ウィンザークラブジャパンは先着150名のみに販売することになってるねんな。 例えば申込人数が75名→122名→149名と次々に増えていくねん。 でもって149名になると「残り1名のまま」がしばらく続くねんけど、そこでページを再読み込みしてみるねん。 そしたら何と減った人数が表示され、さっきと同じような数字操作が永遠と続くねん。 これだけみても、向井新一氏のウィンザークラブジャパンが詐欺情報商材ということがわかるねん。 それと、もっとしょうもない表記もしてるねんで! それは次のように明記されてるねん。 「本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。 著作権についてこのサイト及び情報は、著作権・商標権・その他の知的財産権により保護されています。 このホームページまたはコンテンツ・画像等すべてを、著作権者に無断で使用・複製送信・頒布・改変・翻訳・デザインの模倣等利用することは著作権法違反となります。 発覚した場合、損害賠償として1.000万円をご請求します。」だってさ~~。 だれがこんなしょうもないサイトを利用するっちゅうねん。 すべてにおいてウソだらけで、万が一に備えて1.000万円を請求するって言うてるねんで。 ほんま信じられへんし、こんな詐欺情報商材にだれが手を出すねんという話やねん。 初心者の方も、そうそう騙されるとは思ってないけど、こんなわけのわからへん詐欺情報商材に手を出したらあかんということです。 Posted in 悪質アフィリエイター on by .
  • 出会い系サイトアフィリエイトで稼ぐ方法『DSA』木村吾郎 今さら出会い系サイトアフィリエイトで、一儲けしようという人物がいるからビックリやねん。 でもって今回は、詐欺情報商材である「出会い系サイトアフィリエイトで稼ぐ方法『DSA』」について触れてみようとおもうねん。 ※特定商法取引法に基づく表記 ・販売社名/株式会社アドシステム ・運営責任者/久米 妥 ・所在地/千葉県八千代市米本1359番地 ・顧客対応担当者/木村吾郎 ・サポートメールアドレス/gorou@deai2525.net ・販売URL/http://deai2525.net/deai/ 確かに出会い系サイトアフィリエイトは初心者でも稼ぎやすいかもしれへん(錯覚やけど)。 とうのも「ユーザーのリスクがほぼ0」やから・・・。 せやけど、よく考えて行動せなあかんねん。 何故なら、初心者にとって稼ぐことができへん大きな壁があるからやねん。 それは「集客ができへん」「コンテンツが作られへん」から。 詐欺情報商材の『DSA』の木村吾郎氏は、そういう初心者の悩みに対して親切に対応してる…らしいねん。 そこがポイントやねん。 コピー&ペーストだけで簡単にコンテンツが作れるっていうけど、初心者にとってコピー&ペースト自体がなんのこっちゃわからへん。 ましてや、そうした解決法が何百ページもあるねんで。 初心者はそれだけで、ドロップアウトしてしまうわ。 どっちゃにしろ、簡単そうで容易に稼ぐことができないのが「出会い系サイトアフィリエイトで稼ぐ方法『DSA』」やねんて! さらに詐欺情報商材の常套手段の1つやねんけど、「システムプログラマーさんとの間で規定数のみの販売」があるねんて~~。 そんなんで初心者の購買意欲を増やそうとしてるだけやねん。 絶対に木村吾郎氏はこう思ってるで。 「初心者ユーザーがどんどん罠にかかってきよった。」と。 お金を損するだけの詐欺情報商材は絶対に手を出したらあかんねん。 金額の小さい大きいでもない、購入自体があかんねん。 ちなみに、ここで改めてアフィリエイト情報商材で詐欺に合わないために気を付けることを明記しておきます。 ○とにかくできる限り自分で情報を調べる ネットをチェックしたら、いろんなことが書かれてると思うねん。 そうした情報をきちんとチェックしたうえで、詐欺かどうか判断する必要があります。 ○信頼できる人に情報商材について教えてもらう 初心者なら何がなんやらわからへんと思うねん。 だから必ず「あなたが信用している人の紹介する情報商材を購入する」ようにしてほしいねん。 ○師匠を見つける とにかく、自分が信じれるネット上の師匠を見つけることやねん。 そして、師匠は弟子に詐欺情報商材を教えることは絶対にありません。 Posted in 悪質アフィリエイター on by .